修理事例詳細 REPARING MODELS

 HOME  >  修理事例一覧  >   修理事例詳細 (MGB)

アクセス

見積もり無料!納車引取無料!代車無料! TEL:045-742-1532 FAX:045-742-1567 横浜市保土ケ谷区保土ケ谷2-104

[お車でのルート]


首都高速「永田」インター、横浜横須賀道路・保土ヶ谷バイパス・横浜新道「狩場」インターより5分
横浜駅より国道1号線沿い10分。ニコちゃんマークのスマイルの看板が目印。


東京方面・横須賀方面・八王子方面・横浜近郊から好アクセスの場所に所在。駐車場も完備しております。
お気軽にご来店願います。

≫ 地図はこちら

 MGB


2017.09.28



→

作業内容 鈑金     塗装     レストアDiary    

工期:約0日間

旧車のMGBのオールペイント作業です。
旧車のためボディの状態を板金やパテなどでできる限りオリジナルの形状へ復元していきます。
作業完了後には、ピッカピカに生まれ変わることと思います。
作業者もやりがいのある仕事です!

写真 zoom

1.

今回は、旧車のMGBのレストアのベースになるオールペイントの作業をご紹介させていただきます。
ご覧の通りボディ状態はかなり傷んでおりますが、作業完了後は生まれ変わってくれることと思います。

写真 zoom

2.

今回は、旧車のMGBのレストアのベースになるオールペイントの作業をご紹介させていただきます。
ご覧の通りボディ状態はかなり傷んでおりますが、作業完了後は生まれ変わってくれることと思います。

写真 zoom

3.

全体的な板金作業と局部へのパテ入れ、面出しなどを行った後にオールペイントで塗装範囲が広いためスプレーパテにてボディ全体にパテを塗布します。

写真 zoom

4.

更に塗装前にサフェーサーを吹きつけ仕上げの状態を想像しつつしっかりと表面を研ぎ上げます。
ここで手を抜きますと塗装後の仕上げにも大きく影響がでますので、細心の注意が必要です。
その分、労力も大変使います。

写真 zoom

5.

今回の塗装色である赤は、一般的に染まりにくいということで一旦、下地にグレーの塗料を塗っていきます。
こういったところでも職人さんの経験などが生かされています。

写真 zoom

6.

グレーの下地を塗装した後にやっと本題の赤の塗装です。
この写真段階では、1回目の塗装後です。
まだまだ下地が透けておりとても最終的な仕上がり状態がこの時点では想像ができません。。
この赤の塗装は、今回は合計3回繰り返しました。
3回の塗り返しの段階でまだ不足の場合には4回目も塗装します。

写真 zoom

7.

赤の塗装が完了しますとその後はクリア塗装です。
こちらも3回に分けて最終仕上げに向かいます。
塗りこんでいくに従い深みが増していき最終仕上がり状態が想像できます。

写真 zoom

8.

しっかりとブースにて適温で焼付けを行い最後に磨きこんでオールペイントが完了です!
時間と手間が掛かる作業ですが、生まれ変わったクルマは新車と同様にピッカピカです。
新たな気持ちで末永くお乗りいただけたらありがたい限りです。


お問い合わせはこちら