修理事例詳細 REPARING MODELS

 HOME  >  修理事例一覧  >   修理事例詳細 (セレナ C25 セレナ)

アクセス

見積もり無料!納車引取無料!代車無料! TEL:045-742-1532 FAX:045-742-1567 横浜市保土ケ谷区保土ケ谷2-104

[お車でのルート]


首都高速「永田」インター、横浜横須賀道路・保土ヶ谷バイパス・横浜新道「狩場」インターより5分
横浜駅より国道1号線沿い10分。ニコちゃんマークのスマイルの看板が目印。


東京方面・横須賀方面・八王子方面・横浜近郊から好アクセスの場所に所在。駐車場も完備しております。
お気軽にご来店願います。

≫ 地図はこちら

 セレナ C25 セレナ


2017.09.28



→

作業内容 鈑金     塗装    

作業パーツ リアフェンダー     リアバンパー    

費用:約230,000円 工期:約10日間

左後部をポールのような物にぶつかってしまったとの案件です
某ディーラーにて ¥50万前後の見積もりになったそうです
自費修理とのご選択でしたので、できる限り パーツを取り替えないで
板金塗装にて 作業を進めます
かなり 損害は激しいですが 腕の見せ所です

写真 zoom

1. 損害確認

角がかなりつぶれています
Rバンパーとのチリ(位置関係)を
左右均等に合わせるのがポイントです
中からたたく か 外から引っ張るのか
悩みどころです

写真 zoom

2. 分解

Rバンパーを外してみるとエンドパネルまで
損害が波及していることがわかります
サイドブラケットは取替になります

写真 zoom

3. 引き出し作業

角の部分がかなり固いので
数枚のワッシャーをスタッドにて溶着します
アンカーに固定したポールにレバーブロックを
平行にセットして引き出す修理方法です
小型のレバーブロックですが 500KGくらい力がかかります

写真 zoom

4. 繊細な力加減

一見レバーブロックにて ぐいぐい引き出しているようですが
実はかなり繊細な力加減をしております
鉄板の厚みが1.2mm位ですので 
加減を間違えると鉄板が引きちぎれてしまいます
引き出しをしながら 周りをたたきその反発力を利用しながら
徐々にカタチにしてゆきます

写真 zoom

5. 成形

板金後 数種類のパテを使用し成形します
パテを添付する部位は 足付け 脱脂作業を必ず行います
バンパーも仮組をして チリ調整をしながら研磨します

写真 zoom

6. 完成

写真の都合上 塗装工程は省略させていただきました
プライマーサフェーサーを添付 乾燥後
塗装 磨きをして完成です
組付け作業 各部の点検 洗車 ルームクリーニング後
納車になります


お問い合わせはこちら