修理事例詳細 REPARING MODELS

 HOME  >  修理事例一覧  >   修理事例詳細 (RX-7 FC?  FD? まさか SA?)

アクセス

見積もり無料!納車引取無料!代車無料! TEL:045-742-1532 FAX:045-742-1567 横浜市保土ケ谷区保土ケ谷2-104

[お車でのルート]


首都高速「永田」インター、横浜横須賀道路・保土ヶ谷バイパス・横浜新道「狩場」インターより5分
横浜駅より国道1号線沿い10分。ニコちゃんマークのスマイルの看板が目印。


東京方面・横須賀方面・八王子方面・横浜近郊から好アクセスの場所に所在。駐車場も完備しております。
お気軽にご来店願います。

≫ 地図はこちら

 RX-7 FC?  FD? まさか SA?


2017.09.28



→

作業内容 鈑金     塗装     パーツペイント     エアロ販売・取付     カスタム工房    

作業パーツ エアロ    

費用:約35,000円 工期:約4日間

某業者様から FRP 製品の修理をご依頼いただきました
RX-7パーツ のようです
まずは 製品を確認しないことには始まりませんので
すぐ訪問させていただきました
結構 イッテルナー そんな印象でしたが 
日ごろお世話になっている業者 C様のご依頼ということもあり
気合で何とかさせていただきます

写真 zoom

1. 損害確認

FRP製のパーツは 見た目よりも
あちこちに ヒビや割れが 波及しているものが多いです
損害をよく確認しないと やり直し なんて事は若いころは
結構ありました

写真 zoom

2. FRP 

ヒビのある所は 裏側まで割れていることが
かなりの頻度であり 細かい白い模様に見えるのが
天敵 ヒビです

写真 zoom

3. 割れ修理

見事に割れています
なおかつ破片がないので
強度を考えながら
補強」修理になります

写真 zoom

4. 取付部

取付部がヒットしたわけではないですが
損害時に力が 集中 するので
大体 割れや ヒビが 入ってしまいます

写真 zoom

5. 補修 補強

まず裏側から FRPシート 硬化剤により
造形 補強をしていきます
硬化剤の 乾きが遅いので
一晩寝かせます

写真 zoom

6. 強度

取付部はある程度の強度が必要ですから
重ねて厚みを出します
この作業をするとき 空気が中に入らないように
ねっとり 進めるのが ポイントです

写真 zoom

7. 研磨

さまざまな工具を使い 元の形になるまで研磨します
削った粉が 細かいので 体が ちくちく 痛いのは
板金屋の定番です
FRP繊維が 体に刺さっているのだと思います

写真 zoom

8. FRP担当

弊社のFRP担当 中嶋君です
彼は納得のいくまで作業をやめないのです
妥協知らずの職人です
こんなに時間かけたら採算取れないよ
そんなこと関係ないようです

写真 zoom

9. 完成まじか

FRPの仕上げの後は パテを数種類使い
軽微な造形をしてゆきます
完全に形を復元するまで 何回でもやり直しをします
ただ 元の形を比較するものがないのが難点です
今回は ページの都合上
FRPの修理について フォーカス してみました
FRP エアロ は買うと高いので
極力修理をするのがお勧めです


お問い合わせはこちら